白馬山荘

穏やかな秋晴れ

 dsc01951_1_1 dsc02002-jpgz_1

 

 一昨日の雪はだいぶ融けてきました。日蔭にはまだ残っていますが、白馬岳山頂付近は山肌がすっかり見えて降る前の状況に戻ってきています。一方白馬鑓はここから見るとまだ白いままで二つの山は対象的です。山麓からはどう見えているのでしょうか。
 今日は東側の雲が厚くご来光は雲間からほんの少し見えただけでぱっとしませんでしたが、徐々に青空が広がって晴れてきました。終日穏やかな秋晴れになりました。
 ただ気温は低く午前10時で2℃、最低気温は-5℃でした。早朝の登山道は凍結箇所もありますので、要注意!です。

 

 夕方、山から信州側の白馬村方面を俯瞰するとこんな景色が広がっていました。↓ dsc01936_1