白馬館とは

白馬館の歴史と直営事業

白馬岳の開発者、松沢貞逸が白馬岳頂上に山小屋を建てたのは、明治三十九年(1906年)のこと。
白馬岳の夜明け-------

現白馬村のヤマキ旅館に生まれた貞逸(当時16歳)が白馬岳頂上に小屋を開いたのは明治の末。
以来、山小屋の増設、貸切自動車業、登山案内人組合の創設、と次々に事業を広げていった。
これを受け継ぎ、戦後の荒廃した山小屋の再興、そして現栂池高原スキー場の開発を一から進めたのが、松沢恒久であった。

現在は、白馬山荘を筆頭に五竜山荘など七軒の山小屋と栂池高原、鐘の鳴る丘ゲレンデの経営、さらには旅行業、東京案内所等を運営する、山岳リゾート会社、株式会社白馬館として登山界で確固たる歩みを進めている。

白馬山荘
    • 写真01
      写真02
      写真03
  • 本社 〒399-9301
    長野県北安曇郡白馬村大字北城6307
    Tel 0261-72-3122
    Fax 0261-72-2280
    白馬駅前案内所 〒399-9301
    長野県北安曇郡白馬村白馬駅前 北アルプス総合案内所内
    Tel 0261-72-3000
    Fax 0261-72-4804
    東京案内所 〒104-0061
    東京都中央区銀座2-9-12森田ビル2階
    Tel 03-3538-5200
    Fax 03-3538-5201

    白馬山荘

    白馬岳山頂直下 標高/2832m 収容人数/800名

    五竜山荘

    五竜岳・白岳鞍部 標高/2490 収容人数/250名

    キレット小屋

    八峰大キレット北 標高/2470 収容人数/80名

    白馬尻小屋

    白馬大雪渓下 標高/1560m 収容人数/130名

    白馬大池山荘

    白馬大池北西畔 標高/2380m 収容人数/150名

    白馬鑓温泉小屋

    鑓ケ岳中腹 標高/2100m 収容人数/100名

    栂池ヒュッテ 
    宿泊予約 TEL:0261-83-3136

    栂池自然園入口 標高/1860m 収容人数/70名

    山小屋のお問い合わせ・ご予約は

    予約センター Tel 0261-72-2002 
    (各山小屋の予約)
    東京営業所 Tel 03-3538-5200
    栂池ヒュッテ Tel 0261-83-3136
    (栂池ヒュッテの宿泊予約のみ)

    page top